山本Dが真面目な事を書いていたので・・・便乗して笑

posted in: blog | 0

こんにちは〜!!!
山本Dが真面目なブログを書いていたので

今回は便乗する事にした

表参道美容室Anello代表の星野です♪♪

昨日の今日と

集中豪雨的な天候が続いたので・・・

何となく気持ちもスッキリしませんね・・・
ここで星野は考えます!!
うーん・・・ふむふむ・・・
どうしてゲリラ豪雨になるのか??

まずはここで大切なのは積乱雲の様です!
コチラが積乱雲の出来る仕組みです!

ゲリラ豪雨のメカニズムを知るうえで、「積乱雲」というものは必ず知っておいて頂きたいものですので、ここでご説明をさせて頂きます。

地面付近の暖かい空気が上昇すると、上空の冷たい空気とぶつかって大気の状態が不安定になります。

この不安定を解消しようとして、上下の空気が混ざり合う対流というのがが発生をします。

この時の空気が湿ったものであれば、上空に行くに従って下がる気温の中で、空気に含まれる湿気や水分が凝結して雲になるのです。

この雲がいわゆる積乱雲なのです。
積乱雲というのは、1度発生をすると一気に大量の雨を降らせてしまいます。

積乱雲によって集中的な豪雨が起こるというのは、メカニズム上よく知られているのですが、ゲリラ豪雨と言われると半分程度が正解なのです。

ゲリラ豪雨は、集中豪雨を引き起こす積乱雲だけではなく、さまざまな空気が混ざり合うことで発生をするのです。

暖かく湿った空気や冷たい空気、ヒートアイランド現象で起こる空気の対流などの条件が重なることで、ゲリラ豪雨は発生をするのです。

つまり、温度差のある空気が混ざり合って待機が乱れることで積乱雲が発生し、それがゲリラ豪雨へと繋がるということなのです。

日常の素朴な疑問もこうして調べみると面白いものですね笑
ちなみに先週のブログで書いた

杉並区の8月7日の七夕の件・・・
物知りの山本Dは知らないはず・・・

って書きましたが、

後日、出勤してみると
『知ってましたよ〜!』
って・・・

さすがです!
当然、ゲリラ豪雨についても

知っているんでしょうね笑

2日続いたお堅いAnellnoブログ・・・

明日岡部さんがどういう風に崩してくれるのか!?

乞うご期待♪♪