第9話。

posted in: blog | 0

こんにちは。

美容室Anelloディレクターの山本です。

 

8月に入りまして、毎日暑い日が続きますね。

熱中症には気をつけましょう。

 

8月のぼくの休みをお知らせします。

9,10日と15,16,17日と連休頂きます。

あとは、火曜日が定休日となりますので、皆さまよろしくお願いしますm(_ _)m

 

  

今日は、久しぶりに「我が美容人生!」の続きを書きたいと思います。

だいぶ久しぶり過ぎて、どこまで書いたか忘れちゃいましたが、第9話ですね。

では、どうぞ。


1年目としてサロンに配属され、営業と練習で1日1日が、怒涛のように流れていきました。

基本的には、夜練習なので営業が終わって、くたくたになりながら練習してました(´Д` )

最初はシャンプーの練習があり、そして試験。

全ては試験制度だったので、1つ1つ合格していかないと新しい技術は何も教えてもらえない環境でした。

そして、求められるレベルもかなり高かったと思います。

だから、みんな本当に練習しないと全く合格させてもらえなかったですね。

そんな中、練習大嫌いの山本青年は、いかに短時間で効率よく合格できるか、そればかり考えてました(笑)

シャンプーはさすがに数をこなさないと、上手くはなれなかったので頑張りましたが、その先のフロアでの技術はひたすら先輩の技術をビデオカメラのように頭にインプットしてました。

教えてもらった時にすぐできるように、イメージトレーニングとシャドートレーニングを影でずっとやってました。

ですが、ぼくらの時代はまだインターン制度というのがあって、就職して1年間働きながら練習して、やっと国家試験の実地試験を受けられるシステムでしたから、1年目はシャンプーの後はひたすらコレです。


上がオールパーパスと、下がフィンガーウェーブと言いまして、国家試験に合格するために、これをひたすら練習するわけです。

もうね、飽きますよ!

こんなの毎日やってたら(ーー;)

専門学校から2年間ずっとですから!

実際ね、こんな頭する人ほとんどいないわけです!

まあ、オールパーパスはまだ近い感じのお客様はいましたがね。

そんなに多いわけではないんです。

 

ちなみに、オールパーパスでパーマをかけるとこんな感じです。


なかなかパンチありますね( ̄O ̄;)

でも、クリクリにしたい人には向いてると思います。

今でも、巻くのは速くて上手いと自信持っておりますので、こんな感じにしたい人は是非お待ちしてます!

 

でも、さすがに普段の営業でフィンガーウェーブは全くいなかったです。

これは、今ではダンサーさんとかの特殊なヘアセットの時に使われる感じですね。

  

これを1年間みっちりやって、やっと国家試験に合格して、晴れて営業の技術を学べるようになりました。

  

   

ここからが、本当の闘いなんです!

この先は、人によってどんどん差がでてきます。

できる人、できない人、練習する人、練習しない人。

全ては自分次第!

だから、誰にも負けたくなかった。

例え、上の先輩であっても。

任される技術は、誰よりも上手いと言わせたかった。

だから、そうなれる様に必死に無い頭で考えながらやった。

あまり、感情を表に出すタイプではないですが、そんな事を思いながら燃えてました。

みんながライバルでした。

習った技術は誰よりも早く合格する!

これを目標に、2年目がスタートしていきました、、、。

  

    
それは、また次回書きたいと思いますね。

 

 

ということで、第9話でした。

また気が向いた時に書きますね♪(´ε` )

 

 星野さん、明日はどんなネタで書いてくれるかな?

 

ではまた!