髪の手入れは大事ですよって話し。

posted in: blog | 0

こんにちは。

美容室Anelloディレクターの山本です。

2月のお休みですが、毎週火曜日と14、15日が火、水曜日の連休になりますのでよろしくお願いしますm(_ _)m
 

さて、今日はブログネタが無くてどうしよう(;´д`)と思っていたのですが、朝から思う事があったのでそれを書こうと思います。

朝からと言うか、ずっと前からなんですが。。。

 

結論から言うと、どんなにいい服を着て、どんなにブランドのバッグを持って、どんなにメイクをしていても、髪に気を遣ってないと台無しになっちゃいますよって話しです。

これは、あくまでも個人の見解なので悪しからずm(_ _)m

 

今朝の事なんですが、電車に乗っていた時に僕は立っていたんですが、前に座っていらっしゃった方が女性だったのですが、髪の根元が3センチくらい伸びていて、全体の髪色が明るいせいもあって、すごく伸びてる所が目立っていました。

そして、その伸びてる中に、白髪もチラホラ混じっていたので、さらに気になってしまって。。。

美容師だから、気になって当たり前と言われればそれまでなんですが、すごく残念な気持ちになってしまったんです。

その方は、服装もキレイでしたし、バッグもシャネルだったのですが、根元も伸びていて毛先もパサついたまま簡単に結んだ感じで、髪はそんなに気にしてませんと言うのが伝わってきました。

それを見てちょっと悲しくなったんです。

どんなブランドを持って着飾っていても、髪に気を遣い、髪がキレイに手入れされてなければ台無しになってしまうんだなと改めて感じたのです。

逆を言えば、髪がキレイでツヤツヤに纏まっていれば、どんなに安い洋服だろうが、バッグだろうが、そう見えないと言う事もあるのではないかと思います。

 

高い物を持つ事よりも、自分自身をキレイに保つという事のほうが、その人の価値をより高めてくれるのではないのかなと、、、。

 

人にもよると思うんですが、生活の中でまだまだ美容室の優先順位って低いのかなって思ってます。

そこの価値をもっともっと高めていく事が、僕らがやらなければならない事なんだと思います。

世の中の女性が、時間ができた時に「あっ、美容室行こ♪」ってなれるように、これからも日々頑張って行こう。

  

街にそんな素敵な女性が増えますように☆

 

ではまた!