美容との出会い。

posted in: blog | 0

  
なんか、クリスマスってうきうきしません?

街も華やかでお祭りな感じがいいんですよね(o^^o)

何も無いってわかっていても、なんだか浮き足立っちゃうのって決して僕だけじゃないですよね?

そんなクリスマスもずっと仕事をしている美容室Anelloディレクターの山本です(-_-)

ラストスパート頑張って参ります。

 

さてさて、前回から始まりました「我が美容人生」第2話お送りしたいと思います。 

 
そして高2の冬。

まだ、必死に勉強すれば大学も行けたかも知れません。

ですが、なにせ勉強が大嫌いなぼくの頭の中は、勉強を頑張るという方向には向かず、なら、何なら出来るのか?という方向に向いて行きました。

ぼくは、もともとファッション系にはすごく興味があって、すごく華やかな世界に憧れはありましたが、現実を考えたらもっと安定した職業の方がいいかなという思いもありました。

そこで、自分が興味がありそうな専門学校の資料をいくつか取り寄せて見学に行ってみる事にしたんです。

まず行ったのが、ビジネス専門学校でした。 

 (この画像に意味はありません(._.))

 そして行ってみた感想は、   

  
ときめかない(ー ー;)

自分の将来像が思い浮かばなかったんです。

決して学校が悪いとか、そう言ってるわけでは無くて、ただ、本当にこれがやりたいの?ってところで引っかかってしまったんです。

たぶん、自分の心の奥には色々な思いがあったと思います。が、両親の期待にも応えなきゃっていうのもあって、葛藤してました。

そしてある日、某ファッション専門学校の資料が届き、その中に(当時はビデオテープだったと思います)が入っていて、そこにはステージ上で華やかなヘア、メイク、そして衣装!を纏ったモデルさん達が歩いていて、それを創る人達が映ってました。

かっこいい‼︎

若いぼくは、素直にそう思ってしまったんです。

 

 

ということで、第2話はここまで!

つ・づ・く

 

明日は福島さん、おもしろブログよろしくね!